忍者ブログ
Arrows の日々をお届けしています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

昨日、美浜サーキットで行われたSTIサーキットドライブにメカニックとして行ってきました。 今回も沢山のSUBARUファン、STIファンのみなさんが集まりました♪ このイベントを見学しに来た方から聞いた話では、受付開始30分後には定員に達し受付が終了してしまったとのこと。(汗) これだけ人気があるのは、ただのサーキット走行会ではないからなんですよ♪



沢山のデモ車の展示と関連会社さんのブース出展・・・



辰巳監督、山内選手、新井選手、勝田選手のトークショーやキッズ撮影会などなど・・・楽しいコンテンツが盛り沢山♪


また今回は特別に、第44回ニュルブルクリンク24時間レースでSP3Tクラスで優勝したSUBARU WRX STI NBRチャレンジ2016による同乗走行が行われることに!! 国内でこのマシンが走る姿を見ること自体が貴重なのに、同乗走行に選ばれた方は本当にラッキーでしたね♪ 羨ましい!!(笑)

ニュルブルクリンクでレースをした状態のままのためギア比が全く合っていなかったようですが、山内選手によるドライブで 異次元の速さを披露!! 気になるタイムは・・・


42秒217!! 2名乗車なのにメチャ速!!(笑) このマシンに初めて乗った山内選手の話によると、レーシングマシンでありながらとても乗りやすかったそうで・・・こういうところのノウハウが、市販されているSTIのクルマにも生かされているのでしょうね。

STIサーキットドライブは大人も子供も一日楽しめるイベントですよ♪ 次回は11月4日(月・祝)に袖ケ浦フォレストレースウェイで開催予定です。 まだ行ったことのないSUBARU車オーナーのみなさんは、是非一度足を運んでみてください。 楽しいこと間違いなしですよ♪




スポンサードリンク

拍手[0回]

AP1にお乗りの頃からご贔屓にしていただいているお客様のAP2です。 わざわざ長野からご来店いただきました。 ありがとうございます♪ 今回は車高調の仕様変更ということで、しばらくお預かりしております。 車高調をエナペタルさんに預けている間に・・・ 



リアバンパーのダクト加工やその他もろもろの作業をしています。


経年劣化なのか?リアバンパーの歪みが酷く修正に時間が掛かりましたが、何とかカタチになりました♪



こちらは、先日グリス漏れが見つかったBRZの左ドライブシャフトインボードです。 かなりの量が漏れ出していたので中身が心配でしたが・・・再使用にあたり、特に問題は見つかりませんでした。 この後、新しいクリスを入れて完成です♪




スポンサードリンク

拍手[0回]

昨日の会員走行で、前を走るクルマに追いついてしまいタイムアタックを中断する場面がありました。 走行後、そのドライバーさんがわざわざ謝りに来てくださったのですが・・・全く問題ないですよ♪

会員走行は走行会と違ってタイム分けされていないため、昨日のように 1枠の台数が多いと自分のペースで走ることが難しくなりますよね。 10台中 9台が 39秒以下だった先日の team 六連星の走行会でさえ、上手くスタートを切らなかったために前の車に追いついてしまうことがあったくらいですから、ローパワーなクルマやビギナーさんたちが一緒に走る会員走行ではなおさらです。

タイムを出すにはクルマの作り込みやドライバーのスキルだけでなく、周囲の状況を的確に把握し最後までアタックできるかどうかを冷静に判断する力が必要ですよね。 クルマをうまくコントロールするだけでなく、こういった判断力もドライバーのテクニックだと思うのです。 ですから・・・前のクルマに追いついてチャンスを逃してしまうのは、前のクルマが遅いのが原因ではなく私のテクニック不足が原因なのです。

こういったテクニックを磨くのも楽しみの一つだと思って走っていますから、謝りに来ていただく必要は全くありませんよ。 またお会いした時は一緒に楽しく走りましょう♪

 

スポンサードリンク

拍手[2回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
PR
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]