忍者ブログ
Arrows の日々をお届けしています。


世の中はお盆休みに突入していますが・・・Arrowsはいつものように営業していますよ。(笑)




段差を乗り越えた時にリアから「ガコッ!!」という異音がしていたシビックユーロR(FN2)のもとはれ号ですが、スプリングの装着方向でかなり改善されたそうです。 スプリングエンドが矢印の方向になるようにすると良いみたい♪ トーションビームを採用しているクルマ全体に言えることなのか、それともFN2特有のことなのか、はたまたこのクルマに限ったことなのかは分かりませんが・・・同じ悩みをお持ちの方は一度トライしてみてください。(写真左側が進行方向になります。) 一気に悩みが解消しちゃうかも!?(笑)
スポンサードリンク

今日はもとはれ号に戸田レーシングの車高調を取り付けました。 もちろん、吊るしのままではありませんよ。 スプリングはF:14kg/mm&R:12kg/mm、減衰力も「もとはれスペシャル」に変更しました!!


フロントは調整式ピロアッパーを選択しているので、ノーマルサスペンション時のようなキャンバー角不足に悩まされることもなくなるでしょう♪


明日は水戸で忘年会だそうです。 気を付けて行ってらっしゃい~♪
スポンサードリンク

写真のアップが上手くいかず久々の日記になってしまいましたが、今朝ようやく復活しましたよ。(笑) ってことで・・・復活第一弾はもとはれさんの「CIVIC TYPE R EURO」です。 今まで近くによって見たことがなかったのですが・・・これ、かなりカッコ良いです!! 日本車?でありながらヨーロッパ車の香りがするって言うのでしょうか、独特な雰囲気がGOODですね♪


丸みを帯びていながらもシャープな感じのデザインですね。 ホンダアクセスのエアロは「付いてます!!」といった感じが全くなくて、とても自然な仕上がりです。 内装はFD2と同じように2段になったメーターパネルになっていて、ハンドルの「i」ボタンを押すとタコメーターの中心に映る表示が変わります。 オーディオはUSBの接続が出来るようになっており、エアコンも運転席と助手席の温度設定が別にできるなど・・・「TYPE R EURO」の個性がしっかりと出されています。 今後はもとはれさんの下でドライブやサーキットに駆り出されることでしょう。


ZVW30プリウスのサーキットスペック車高調が完成しました! 今回はアラゴスタさんにお願いして作っていただきましたよ♪ 近々、サーキットにてテスト走行&セッティング作業を行います。 後日その模様をブログで紹介しますので、プリウスオーナーのみなさんは楽しみにしていてくださいネ!!


先月からS2000用ファイナルギアのラインナップを増やしました。 今まで同様4.4が一番売れていますが、4.3や4.7をお求めになるお客様も増えています。 「選択の幅が広がったのは良いけどどれを選べば良いか分からない」というお客様は、お気軽にArrowsへご相談ください。


またまたご注文をいただいた「HANKOOK VENTUS R-S3」です。 徐々にその性能が認められてきたようです。 タイムアタックシーズンに入ればかなりの好タイムが刻まれるでしょうから、人気に火が付くのも時間の問題かも!? これからタイヤの交換をお考えのお客様は、是非Arrowsにお問い合わせください。スポンサードリンク
PR
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]