忍者ブログ
Arrows の日々をお届けしています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

先日のハチロク祭でダンロップ β02(235/40R18)を使ったわけですが、何人かの方に「何で 235/40R18なの?」と聞かれることがありました。 理由は「細いタイヤで勝ったらカッコ良いから♪」ではなく・・・単に予算的な問題です。。。(苦笑) 出来ればポテンザ RE-05D(265/35R18)あたりを使って 1分3秒台前半あたりを狙いたかったというのが本音だったりしますです。 ハイ。


左フロントタイヤ

話は変わって・・・今回使用した β02(235/40R18)は「GYMKHANA」という柔らかいコンパウンドのやつでして、「レース終了まで持つのか?」というのが心配でしたが・・・とりあえずは大丈夫でした。 一番摩耗の激しかった左フロントタイヤでも外側のディンプルがまだ残っている状態でしたよ♪



スポンサードリンク

12月10日(日)筑波サーキットで開催されたハチロク祭に行ってきました♪ 7番ピットにブースを出してアウトレット商品や中古パーツの販売をさせていただいたり(ご購入いただいたお客様、ありがとうございました♪)、Arrows 86で 86/BRZサーキットチャレンジレースに参戦しましたよ♪



86/BRZサーキットチャレンジレースのエントリーリスト。 台数が増えて盛り上がってきましたね♪



当初、ユーズドの RE-71R(265/35R18)で走ろうと思っていましたが、コンディションの良さそうな朝一の練習走行でニュータイヤを使ってベストタイムの更新を目指すことにしましたよ。(レースなので練習走行でいくら速く走っても意味はないのですが、TC2000を走る機会はそう多くないので狙ってみることにしました) そこで悩んだのが RE-71R(265/35R18)と β02(235/40R18)のどちらを使うかということ。

昨年の RE-71Rのベストタイムは 1分4秒513。 フロントタイヤに付着した LLCでアンダーが強く 3秒台は夢と消えましたが、今年はリザーバータンクの対策もしてきました。 RE-71R(265/35R18)に合わせてセッティングも進んだこともあり、ギリギリ 3秒台は狙えそうです。

一方、β02(235/40R18)は全く使ったことのないタイヤ。 アライメントはもちろんベストな空気圧も分かりませんが、RE-71R(265/35R18)のタイムを上回りそうな気が・・・。 上手く合わせられれば 3秒中盤まで持っていけるかも? 

散々悩んだ結果、β02(235/40R18)を投入することに決定!! とりあえず、アライメントや空気圧は RE-71R(265/35R18)と同じでいくことにしましたよ。



8時20分、練習走行開始。 練習走行は15分ありますが・・・ジムカーナコンパウンドの β02の摩耗が激しそうなので、走行は 4周のみと決めてコースイン。 各コーナーでブーレ―キングポイントやアクセルオンのタイミングなどを頭にインプットして 4周目にフルアタック!! 結果は・・・

1分4秒046。(涙) あのね・・・タイヤはメチャ良かったんだけど、ドライバーが不器用な俺様だってことをすっかり忘れてましたよ。。。(苦笑) でも、もうやっちまったことは仕方がないので、レースに頭を切り替えることにしました。  



とうことで、11時20分からの予選です。 タイヤの摩耗状態から アタックのチャンスは 5周に決定。 気温は上がってきたものの、ドライバーがタイヤに慣れてきたこともあり 3周目に 1分3秒912を叩い出し Arrows 86のベストタイムを更新!! ポールポジションをゲットすることが出来ました♪



決勝はスタートでホイルスピンを起こしてしまったものの、1位のまま 1コーナーへ。 そのまま後続との距離を開けながらゴール!! 4年連続、 4回目の優勝を飾ることが出来ました♪ 一緒に参加されたみなさん、朝から 1日大変お疲れ様でした。 また来年もよろしくお願いします♪ 応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。 またハチロク祭に遊びに来てください♪




スポンサードリンク

昨日、筑波サーキットで行われたハチロク祭 86/BRZサーキットチャレンジ予選で Arrows 86が 1分3秒912でベストタイムを更新!! 決勝はポールポジションからスタートし、終始安定した走りで1位をゲット、4連覇を達成しました♪ 詳細は後ほど!!




スポンサードリンク
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
PR
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]