忍者ブログ
Arrows の日々をお届けしています。
[1]  [2]  [3

FD3Sのデフの続きですよ。 FD3Sにはアジャストスクリューはありません。 シムで歯当たり&バックラッシュを調整しますよ。


今回組み込むクスコのLSDです。 オリバーさんと相談の上、1.5WAYを選択しましたよ。 それにしてもFD3Sのデフって、デカイですね~。 どれくらいデカイかというと・・・


S2000のデフと比較してみるとよく分かりますね。 ってか、S2000は小さすぎますね。(苦笑)


ベアリングやオイルシール、リングギアボルトを新品と交換して・・・



歯当たり&バックラッシュをシムを使って調整します。



ってことで、出来上がり!! クルマに載せようと思ったら・・・



すっかり暗くなってました。 やはり、土日はお客様が入れ代わり立ち代りいらっしゃるので、思うように進みませんね。。。(苦笑)スポンサードリンク

オイル交換に来たお客様や遊びに来たお客様が帰られた後、のんびりFD3Sのデフを降ろしましたよ。 機械式LSDを組み込もうとしたら、また客様がいらっしゃったので作業を中断。 やっぱ、土日にこの手の作業をするのは厳しいかな?(苦笑)スポンサードリンク

「後ろのほうから異音がするんですが・・・。」ということで、オリバーさんからFD3Sをお預かりましたよ。 早速、近所を走ってみると、あちこちから色々な音がしますよ。 オリバーさんに電話をしてどのような音かを再確認するものの、どうもイマイチ・・・。(謎)


そこで、音のしそうな物・・・積んである物全て・・・を降ろしてみることにしました。 すると、ネジやワッシャーやクリップがいっぱい出てきましたよ。(汗)



・・・。(苦笑)



とりあえず、音の原因となりそうなものを全て降ろしました。



念のため、下回りとボルト&ナットの緩みがないかをチェック。 改めて近所を走ってみると・・・右に曲がるときに「カラカラ」という音がしますよ。 しばらく走って様子を見てみると、デフから音がしているようです。 既にオリバーさんからはデフのご注文を受けているので、デフを組んでから再度異音チェックをすることにしましたよ。 ・・・と、その時!!


「ピッー!!」という音が・・・。 油圧メーターのワーニングが鳴ってますよ。(大汗) 交差点の真ん中でクルマを止めるわけにもいかず、仕方なく駐車できるところまでクルマを移動。 停車してすぐに下回りを見るもオイルの漏れた形跡はなし。。。


オイルレベルも・・・オッケー。 軽くエンジンをふかしてみると、油圧もキチンと上がります。 「これ、オイル終わってない? そういえば、さっきクルマから降ろした荷物の中にオイルがあったな。 あれを使ってオイル交換すれば良いな。」 ってことで、Arrowsへ戻ることにしましたよ。


で、そのオイルを手にしてみたところ・・・



ノォォ~~~!!!(アセ) コレツカッチャ、ダメダメ~!!!(ナミダ) コレデサキトハシッチャ、ダメダメョ!!! タボシャハ10W-50イジョウノツカテネ!!!(ヨロシク)スポンサードリンク
[1]  [2]  [3
PR
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]