忍者ブログ
Arrows の日々をお届けしています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

昨日、袖ケ浦フォレストレースウェイで行われた WORKS TUNING CIRCUIT DAYにメカニックとして行ってきましたよ♪ 



毎回あっという間に募集人数に達してまうというこのイベント、今回も 160台のエントリーがありました♪ 


イベントの目玉でもある豪華ゲストドライバーのみなさん。 左から・・・TRDの伊藤大輔監督,ヘイキ・コパライネン選手、片岡達也選手、STIの井口卓人選手、無限の中嶋大輔選手、NISMOの佐々木大樹選手、千代勝正選手です♪ レースやラリーで活躍中のみなさんがドラテク講習やデモ車を使った同乗走行、記念撮影をしてくれるんですから、毎回多くの参加者が集まるのもうなずけますね♪

次回の WORKS TUNING CIRCUIT DAYは熊本の HSR 九州で開催されますよ。 家族みんなで1日楽しめるイベントなので、九州方面のみなさん是非参加してみてください♪ 




スポンサードリンク

拍手[0回]

Arrows 耐久アルトに履いている ATR-K SPORTです。 最近人気が出てきたようで、設定サイズが増えましたね♪

私が初めてこのタイヤを知ったのは、ミニカ(H31A)でヒーローしのいサーキットの軽自動車耐久レースに参戦していた 2009年ごろ。 スタートから 1時間ぐらいでトレッドが剥がれタイヤ交換をしていた他のチームを見て「グリップ力は高そうだけど、耐久レースじゃ使えないなぁ」という印象を持っていました。

アルト(HA23V)で軽自動車耐久レースを再開した 2017年、コンパウンドが変更になったのか耐久レースでの評判が良い ATR-K SPORTを本庄軽one耐久レース2017 第2戦から投入することに・・・。 ドライバーさん達からの「グリップ力が高く、長時間走ってもタレない」との評価から現在も使用を続けています。

写真のタイヤは、その本庄軽one耐久レース2017 第2戦から使い続けているもので、3時間耐久レース×2、日光×1、本庄×1、TC1000×1を走った状態です。 逆履きさせていることからも分かる通り、ローテーションはしていますが練習用にまだ使えそうな感じです。

車重の軽い軽自動車だからかもしれませんが・・・現在の ATR-K SPORTは「摩耗も遅く、ハイグリップで垂れにくい」という印象です。 そして何よりも「安い」が魅力ですね♪ 今度、Arrows 86にも履かせてみようかな?




スポンサードリンク

拍手[0回]

6/15(土)、TC1000で POTENZA & Prodrive CUPが開催されます。 Arrows 86も盛り上げ役?で参加予定なのですが、参加者があまり集まっていないようです。。。 「POTENZA タイヤを履いてないと参加できないんでしょ?」と勘違いをされている方が多いようですが・・・どこのメーカーのタイヤを履いていても参加できます。 各クラスのシリーズチャンピオンには POTENZAタイヤがプレゼントされるだけでなく、各ラウンドの参加者の中から抽選で GET!!できるチャンスもありますよ♪ POTENZAタイヤや Prodriveホイールを装着しているとキャッシュバックもあるし、こんなにお得なイベントそうないと思うのですが・・・。

今回、同時開催される CIRCUIT CROSSは初心者でも安心して参加できる走行会です。 プロドライバーによる講習や同乗走行も出来ちゃいます。 さらに、POTENZA &Prodrive CUPの参加者と一緒に RE-71R(1台分!!)を掛けた抽選会があったり、POTENZAタイヤやProdriveホイール装着でキャッシュバックもありますよ♪ どちらもまだネットでの受付を行ってますので、みんなで楽しく走りに行きましょう♪




スポンサードリンク

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
PR
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]