忍者ブログ
Arrows の日々をお届けしています。
[1956]  [1955]  [1954]  [1953]  [1952]  [1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946

昨日、TC2000で開催された POTENZA & Prodrive CUPに参戦してきました♪ 今年は S2000や フェアレディZと同じ FR-NAクラスでの参戦となりましたよ。 Arrows 86はタイヤを β02(235/40R18)から RE-71R(265/35R18)に履き替えた他は仕様変更はなし。 参加者のみなさんとタイムアタック競技を楽しむのはもちろんですが、「本庄サーキットで 265/35R18よりも速かった 235/40R18が TC2000でも速いのか?」「真冬との違いは?」の 2点についても検証してみましたよ。



早速、235/40R18の RE-71Rをお借りして(POTENZA & Prodrive CUP参加者は RE-71Rの試着をすることができちゃいます♪)コースイン!! タイヤのアタリを付けながらペースを上げていくも、5周目に出した 1分5秒713がベスト。 265/35R18に対してタレが早い感じですが、本庄サーキットで感じた扱いやすさはここでも体感できました。 ただし・・・本庄サーキットよりも 265/35R18に対するグリップ力が低く感じてしまいます。 状態の良いタイヤを使ったとしても、あと 0.3秒くらい縮めるのが限界かと・・・。



その後、265/35R18を履いて走ってみると 1分4秒728が出ました♪  RE-71Rベストが 1分4秒513なので、まあまあかな? 結局、17周も走ったわけですが・・・散々走って分かったのは真冬とはタイムの出方が違うということ。 何がどう違うかはナイショということでで。(笑)

タイムアタック競技の結果は、Arrowsのお客様の S2000に次ぐ 2位ということで「嬉しさ半分、悔しさ半分」ということろでしょうか。 次回は 6/30(土)の TC1000です。 今度は負けないよ!!(笑)




スポンサードリンク
       スポンサードリンク
[1956]  [1955]  [1954]  [1953]  [1952]  [1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946
PR
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]