忍者ブログ
Arrows の日々をお届けしています。
[1943]  [1942]  [1941]  [1939]  [1938]  [1937]  [1936]  [1935]  [1934]  [1933]  [1932

「サーキット走行 2回」・・・何のことだと思いますか? 実はこれ、Arrowsがサーキット走行されているお客様に推奨しているエンジンオイルの交換の目安なんです。 このタイミングでオイル交換してもらえば、オイルに起因するトラブルはまずありません。(もちろん、ちゃんとしたオイルを使用していることが条件ですよ)

ここで言う「サーキット走行 2回」とうのは「走行会 2回」だと思ってください。 例えば・・・TC1000で行われる走行会は、大体 15分×4とか 15分×5くらい走りますから合計で 60分~75分、走行会 2回で 120分~150分ということになります。 つまり、サーキットを120分~150分走ったらオイル交換してくださいということですね。

自動車レースの場合、3時間(180分)走れば耐久レースと言われることがほとんどです。 もちろん、どのチームも次のレースまでにオイル交換を行います。 趣味でサーキット走行される場合でも、この 3時間(180分)というのが交換のタイミングになるわけですが・・・Arrowsではサーキットまで自走して行くことを考慮してサーキット走行2回(120分~150分)をオイル交換の目安としています。

交換時期を過ぎたオイルを使い続けることは、耐久レースを走った後のオイルをそのまま使うのと一緒です。 エンジンを壊さないというのはもちろん、調子良く使い続けるためにも定期的なオイル交換を心掛けましょう♪



スポンサードリンク
       スポンサードリンク
[1943]  [1942]  [1941]  [1939]  [1938]  [1937]  [1936]  [1935]  [1934]  [1933]  [1932
PR
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]